• 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

インフォリンクでつなげる いい未来へ!環境、エコ住宅、エコカー、食、教育、医療などの「いい未来を創る」ための情報をみんなで共有しよう!


エコカー住宅に住もう!エコカーに乗ろう!|生物多様性って?|エネルギーのこと|地球温暖化のこと|環境について語る|国内の取り組み海外の取り組み環境について学ぶ|エコ用語辞典|書籍紹介|団体紹介

10年後も笑顔でいられるために!「生命(いのち)の森づくりプロジェクト」

世界各地で起こっている森林破壊や砂漠化によって世界的に異常気象が頻発しています。

地球上の「森林」は、私たち人類だけでなくあらゆる「生物」=「生命」の源です。森は二酸化炭素を吸収し、酸素を放出します。その森が不法伐採や焼畑による移動耕作によってどんどん失われている・・・ そのために行き場をなくした二酸化炭素が温暖化を引き起こし、森がなくなり支えのなくなった土壌が雨と共に洪水を引き起こす。そうして、住処をなくした動植物は絶滅の危機に追いやられています。

 アマゾン地域と東南アジアの森は「地球の肺」と呼ばれ、私たち人類と地球の「生命」にかかわる大切な「森」=「生命の森」なのです。

 どんどん悪くなっている地球の環境に歯止めをかけて、少しでも住み良い環境を子供や孫に残せるように熱帯雨林の再生が急務です。

 アジア植林友好協会では、熱帯雨林再生のための植林木(自生種)と将来の植林資金を得るための植林木(チーク)をセットにして植える「生命(いのち)の森づくり」プロジェクトをインドネシアのボルネオ島で進めています。

メランティや果実の樹など1本とチーク1本を1セットで植林する仕組み


 熱帯雨林の劣化に対応するために苗木を地元自治体やコミュニティー、NPO・NGO団体に、メランティや果実のなる在来種の苗木を寄付植林します。この木は伐採されずに「地球の肺」熱帯雨林を再生していきます。

もう一方では、世界的に高級木材として知られるチークの中でも成長の良い「ゴールデン バイオ チーク®」を植林することで持続可能な木材の供給を可能にし、天然林の伐採を防ぎます。チークは不足する木材供給を補うため10年後に正当な方法で市場に出されます。この利益は、再植林の資金にあてられます。


  • エコ用語辞典
  • エコ住宅用語辞典
  • 家庭菜園辞典

  • インフォリンク・ジャパンについて
  • サイトマップ

エコカー住宅に住もう!エコカーに乗ろう!|生物多様性って?|エネルギーのこと|地球温暖化のこと|環境について語る|国内の取り組み海外の取り組み環境について学ぶ|エコ用語辞典|書籍紹介|団体紹介